配送業務の更なる効率的を支援

  • ビジネスソリューション
お困り事

全国規模で配送業務をされていますが、配送後はトラックが空の状態で走行していることが多く、余計なコストがかかってしまっていました。

基幹システム構築

空の状態で走行する無駄なルートをカットできるよう、トラックの走行ルートを自動算出するシステムを提案しました。
具体的には、各トラックの位置を特定し、現在地や行先、荷物の内容など必要な情報をリスト化・データ管理し、各トラックが中継所で互いの荷物を交換したり、引き継ぎを行なうことなどで、できる限り空の状態で走行することがないようにシステムで支援しました。