既存システムをもっと効果が出るように改修したい!

  • ビジネスソリューション
お困りごと

試験所認定業務を効率良くおこなうためシステムを利用されていましたが、試験所の認定依頼の増加にともない、個別対応で見積書を作成されたり、認定証を作成する負荷が大きくなっていました。

業務システム改修

申請データ登録方法の見直しを図り、さらに認定証出力機能も追加しました。また見積機能を追加し、請求処理までの業務一元化を実現。開発面では、既存システムをベースに使い慣れた操作性を踏襲しつつロジックを見直し、コストを抑えてシステムを改修しました。改修した結果、認定証作成作業や見積作成作業時間が半減し、さらに支払業務の精度が向上したそうです。

【関連記事】
 試験所認定業務システムの改善による8つの効果